健康をまもる市民の会とは

健康をまもる市民の会とは

1979年発足。2006年には「郷土発展振興会」を立ち上げ、各市町村~都道府県において数々のシンポジウムを開催してきました。
本年で37年。あらたに「健康立国興創(けんこうりっこくこうそう)」を掲げ、「健康をまもる市民の会」が中心となり、日本が目指す「健康立国」として都道府県において、まち興し、まち創りのお手伝いをさせていただきます。

長寿世界一を誇るわが国では、永い人生を豊かで実り多いものにするためには、健康な心と身体を創ることがもっとも大切です。
一人ひとりが健康で元気であることが、生き生きと暮らせる社会となり、魅力あるまちづくりへとつながります。
老若男女問わず、心や身体を元気にし、『医・居・衣・食・心・動(い・い・い・しょく・しん・どう)』六育の分野で活躍する健康の全国ネットワークとして、
皆様が明るく元気なまちづくりを目指します。
日本基幹整体療法士協會と共に、全国各県で「心わくわく 身体らくらく 元気はつらつ 健康フェア」を開催していきます。
また、魅力あるまちづくりに賢い消費者(確かな目・知識・判断)の育成にも力をいれNPO法人共催でシンポジウムを各地で開催しています。

過去10年の軌跡

2016年 9月24日 熊本基幹整体療院開療
2016年 5月8日 熊本震災復興支援プログラムスタート
「熊本のお米」企画販売
2016年 1月13日 郷土発展振興会九州ブロック(健康を守る市民の会)設立
2015年 熊本震災復興支援プログラム スタート
2014年 10月29日 奥寺康彦氏「殿堂入り祝賀会」
2012年 9月9日 「医・居・食・心・動」五育によるまちおこし ~日本自律再生を考える~
大阪府 大阪第一ホテル
4月15日 みちのくの 復興を考える~東日本大震災復興支援プログラム~
宮城県 ホテル法華クラブ仙台
1月31日 郷土発展振興会 大臣室 訪問
3月9日 魅力ある東北のまちづくりと観光振興 仙台市戦災復興記念会
2011年 12月7日 魅力ある北陸・甲信越のまちづくりと観光振興策
2010年 長野県 勤労者女性会館しなのき
7月9日 北陸新幹線による経済効果
富山県 パレブラン高志会館
9月25日 『食・心・動』三育による住みよいまちづくり
2009年 石川県 金沢スカイホテル
12月7日 『食・心・動』三育協議会
2008年 石川県 金沢スカイホテル「トップ・オブ・金沢」
9月11日 北陸新幹線による経済効果
石川県 ホテル金沢2階『ダイヤモンド』
1月19日 「日本スリランカ親善協会」設立記念懇親会
石川県 兼六城下町ホテル兼六
1月11日 松尾理事長叙勲 祝賀記念講演
神奈川県 横浜コンチネンタルホテル
11月23日 日本女性ネットワーク協議会 設立記念講演
2007年 東京都 ベルサール神田
7月 8日 『食・心・動』三育による住みよいまちづくり
石川県 白山市市民交流センター
11月28日 『食・心・動』三育による住みよいまちづくり
2006年 神奈川県 横浜ロイヤルパークホテル
7月15日 『食・心・動』三育による住みよいまちづくり
石川県 河北亭 
※過去10年 一部のみ掲載
pagetop